大学生の恋活・学生同士の出会いを提供する エクシオスチューデント

HOME > パーティー攻略にお役立ち > Lesson05 恋愛ケーススタディ 女子大生向けお役立ち情報

恋愛ケーススタディ

恋愛ケーススタディ
men's恋活・恋愛
メンズの恋活・恋愛事情 ファッション・マナー・モテるタイプ ありえない失敗談
コミュニケーション・トーク術 ありえない体験談 学生女子/社会人女性との付き合い方
成功体験記(男性編) 「モテ男」の条件 見逃すな!脈ありサイン(男性向け) new!
 
women's恋活・恋愛
女性の恋活・恋愛事情 女子大生向けお役立ち情報 ありえない失敗談
コミュニケーション・トーク術 ありえない体験談 学生男子・社会人男性とのお付き合い
成功体験記(女性編) 「モテ女」の条件 見逃すな!脈ありサイン(女性向け) new!

女子大生向きお役立ち情報

恋愛ケーススタディ

恋活中の女子向けのお役立ちコンテンツです。
男性ウケの良いファッションや好感度アップのさりげないポイントについて、詳しくご紹介します。恋活イベントで、周りの参加者と差をつけてモテ女子を目指しましょう。

 

 

 

恋活女子のファッションの心得
恋愛ケーススタディ

初対面同士が出会う恋活の場で、第一印象が占めるウエイトはかなり大きいものです。
とはいえ、初めての恋活イベントでは、「どんな服装で参加すればいいのか」悩む女子も多いはず。
服装や身だしなみが相手に与える影響はかなり大きいので、ある意味「勝負服」と言えるでしょう。
だからといって、あまりにも気合を入れすぎたり個性的過ぎたりするのは逆効果。
ポイントを押さえた恋活ファッションで好感度をアップさせましょう。
恋活女子のファッションで一番大切なのは、「清潔感」です。
なおかつ、自分に似合う服装でシンプルなものの方が、好感が持たれます。アクセサリーやメイク・ネイルなどもあまりやり過ぎないのがポイントです。

◆適度なヒラヒラ&キラキラ 全身フリルのようなファッションはNGですが、男性はヒラヒラ動くものが好き。同じスカートなら、タイトなラインのものよりも、ふんわり柔らかいイメージのAラインのスカートがおすすめです。トップスなら、どこか一つがヒラヒラと動きのあるようなデザインが良いでしょう。また、キラキラ光るアクセサリーもワンポイント程度がベスト。

◆程よい肌見せ 露出しすぎるファッションは下品になりがちなので注意が必要ですが、全身を隠してしまうファッションも、重すぎてNGです。清潔感を保ちつつ、適度な肌見せを心がけましょう。鎖骨がちらりと見えるぐらいがポイントです。

◆ワンピースは間違いなし ワンピースが好きな男性は、結構多いようです。中でも、清楚なイメージのワンピースなら間違いなし。色も白や柔らかいイメージのものがおすすめです。

◆パンツよりもスカート TPOにもよりますが、できれば「パンツよりもスカートがいい」と思う男性は多いものです。スカートを穿けるのは女性の特権でもあり、唯一の性差を感じる装いなのだと心得ておきましょう。

◆甘辛ミックス 可愛らしいファッションは男性ウケがいいと思っても、あまりにも甘すぎるファッションは逆に引かれてしまうこともあるようです。
シンプルなトップスに、ヒラヒラのスカートいった組み合わせのように、甘辛ミックスを心がけるとすっきりとまとまります。

NGファッション

◆セクシーすぎるファッション マイクロミニや網タイツは男性ウケが良いと思っている人もいるかもしれませんが、恋活イベントの場ではおすすめしません。恋活中の男性が女性に求めているのは、清楚さや可愛らしさだということをお忘れなく。

◆ボーイッシュすぎるファッション アウトドアイベントならOKですが、一般的な恋活イベントの場合には女の子らしいコンサバ系のファッションの方が男性には好まれます。あまりにもラフすぎるファッションからは、やる気が感じられないのでNGです。

◆派手なネイルやメイク せっかくの恋活イベントだからといって、派手なメイクやネイルは逆効果。女子同士では「可愛い」と思えるようなメイクやネイルも、男性の目線には「痛い人」だと映る可能性もあるので気をつけましょう。

◆高すぎるヒール 多少ヒールのある靴は女性らしさが感じられるのでおすすめですが、厚底やあまりにもハイヒールの靴はNGです。何事も「やりすぎない」気持ちが大切です。

◆香水のつけすぎ 男女問わず、良い香りがする人には心がときめくものです。だからといって、香水のつけすぎは逆効果。そばにいるだけで気分が悪くなることもあるので、注意が必要です。

恋活女子のモテしぐさ

◆とにかく笑顔 恋活イベントでは、つねに笑顔を心がけましょう。それだけで、好感度がかなり上がります。

◆さりげないボディタッチ あまり露骨なボディタッチはおすすめできませんが、さりげないボディタッチは「自分に気があるのかも」と思わせることが出来ます。関心を持ってもらえれば、こっちのものです。

◆見つめる じっと見つめて熱い視線を送り、その後目をそらすと、男性は気になって仕方ないものです。さりげなくお相手の興味をひくことができるはずです。

パーティ開催スケジュール

▼都道府県を選択

▼開催エリアを選択

日付から検索

月 
エクシオ×EXEO★STUDENTコラボパーティー

メールマガジンに関する個人情報の取扱い」をよくお読みいただき、ご同意の上で登録してください。

スタッフブログ
メディア紹介 デートスポット 学生恋愛掲示板 スマートフォンサイトOPEN! QRコード
エクシオのネット婚活ルミエール・無料お試し会員様検索はこちら Pマーク
© EXEO JAPAN All Right Reserved. ページトップ