大学生の恋活・学生同士の出会いを提供する エクシオスチューデント

HOME > パーティー攻略にお役立ち > Lesson04 恋活&恋愛コミュニティ 恋愛コミュニティで気をつけること

恋活&恋愛コミュニティ

恋活&恋愛コミュニティ
恋愛コミュニティを利用するメリット イマドキの恋愛コミュニティ事情 恋愛コミュニティで気をつけること
恋愛コミュニティへの申込方法・費用・サービス

恋愛コミュニティで気をつけること

一昔前と違って、今では誰もがSNSを利用するのが当たり前の時代。それと共にネットを介した恋愛コミュニティもハードルが下がってきました。学生の恋愛も、サークルやゼミ、交流校といった輪にとどまらず、通常の交流の中からは広がらない輪も広がり可能性も増えました。しかしその便利さと手軽さの裏には必ずデメリットや注意点が存在することを忘れてはいけません。

恋愛コミュニティ利用のデメリット
◆ネット環境と実生活のコミュニケーションの違い

ネット上のコミュニケーションと実際のコミュニケーションはだいぶ違います。ネット上でのコミュニケーションばかりに慣れていると、実際お会いした時の印象とギャップが生まれてしまう場合も多く、失敗の原因になることも。ネット環境だけに頼り過ぎない意識も必要です。

◆プロフィールに工夫が必要

よりよい出会いを目指すにはやはりプロフィール作成を充実させることが不可欠です。閲覧した相手に、「話してみたい!」「会ってみたい!」と思わせるような内容と文章力が必要です。例えば内容に限らず、パッと見た時に改行も無く無機質な感じですと、せっかく良い内容でも読んでもらえません。こちらからメッセージを送るばかりではなく、お相手からもメッセージを頂けるようなプロフィール作りで、恋愛コミュニティを充実させることが出来るのです。面倒くさがりはNGです。

◆避けられない活字からの印象とタイムラグ

表情が見えない分、文章表現一つで傷ついたりすることも考えられます。自分では全く悪気無く使った表現や言葉使いだったのに、受け手が気を悪くした、あるいは誤解をしたなんて経験は誰にでもあると思います。恋愛コミュニティ内は更に全く知らない人の集まりですから、更にデリケートで注意が必要です。細かいことが気になり、相手を問い詰めるような方は向いていません。また恋愛コミュニティにおいてはメッセージのやり取りが中心の交流となります。メッセージへの返信タイムラグは付き物と考えて下さい。普段即レスの人でも、タイミングによっては時間が開いてしまうこともあるものです。ついつい悪い方へ解釈しがちですが、あくまでも相手には相手のライフサイクルがあることを忘れず、気長に待つ気持ちが必要です。

トラブル
恋活&恋愛コミュニティ

なるべく避けたい恋愛コミュニティにおけるトラブル。
運営側も細心の安全性には配慮してはいるものの、最終的には個人対個人のコミュニケーションです。
言葉使い、表現には十分注意し、普段以上に常識的な対応を心掛けなければ思わぬところからトラブルの原因を招くことになりかねません。
また逆に、丁寧な言い回し、細かい心づかいを悪用し、詐欺や金銭トラブルに発展するケースも考えられますので、文脈や雰囲気、職業や経歴だけですぐに相手を信用しないようにしましょう。もしも不審な登録者がいた場合は直ちに運営者サイドに通報を。
一人一人の心がけが恋愛コミュニティの健全運営には欠かせません。
あとトラブルは個人間だけではありません。期間限定コースなのに勝手に自動更新された、無料だと思っていたら課金されていたなど、運営側とのトラブルというのも十分考えられます。
多くは利用者の認識不足の場合が多く、正しい利用がなされていなかったことが原因ですので、必ず利用規約はよく読み、分からない事は必ず質問しましょう。
24時間、いつでもどこでも気軽に出会いを探せ、何かと忙しい学生にも便利なツール、恋愛コミュニティ。使い方一つで今よりも更に可能性を広げることが出来、恋愛のみならず交友関係の広がりも期待が持てます。
しかし全てにメリットの裏にデメリットが存在するように、恋愛コミュニティにもデメリットが存在し、トラブルに繋がる危険性が含まれていることを良く理解し、自己責任の意識をしっかり持って参加しましょう。

パーティ開催スケジュール

▼都道府県を選択

▼開催エリアを選択

日付から検索

月 

メールマガジンに関する個人情報の取扱い」をよくお読みいただき、ご同意の上で登録してください。

スタッフブログ
2017/06/27
テクニック
2017/06/26
外見
2017/06/25
LINE
2017/06/27
テクニック
2017/06/26
外見
2017/06/25
LINE
メディア紹介 デートスポット 学生恋愛掲示板 スマートフォンサイトOPEN! QRコード
Pマーク
© EXEO JAPAN All Right Reserved. ページトップ