大学生の恋活・学生同士の出会いを提供する エクシオスチューデント

HOME > パーティー攻略にお役立ち > Lesson2 恋活イベント アウトドアなイベントで恋活

恋活イベント

Lesson2恋活イベント
恋に繋がるイベントに参加しよう アウトドアなイベントで恋活 二次会へ行こう!
イベントの種類・予算・探し方 インドアなイベントで恋活

アウトドアなイベントで恋活

オシャレなバーやレストランなどで開催される恋活イベントも素敵ですが、時には外へ出て身体を動かしてみるのも気分が変わっておすすめです。
アウトドア系のイベントやスポーツを楽しみながら、出会いのチャンスも広がるのは一石二鳥というもの。
ここでは、おすすめのアウトドアな恋活イベントに関する詳しい情報をご紹介していきます。

人気のアウトドア系恋活イベント

恋活イベントの種類もさまざまですが、その中でもアウトドア系の恋活イベントは根強い人気があります。
共通の趣味や話題、感動を共有できることから、アウトドアやスポーツなどを目的とした恋活イベントなら出会いのチャンスもさらに広がります。
アウトドアイベントといっても内容や企画も多岐に渡り「バーベキュー」「クルージング」「バスツアー」「お花見」や「スキー&スノーボード」「サッカー&フットサル」「野球観戦」などのスポーツ系まで幅広く展開されています。
その中でも、バーベキュー合コンなどは、一緒に料理を作ったり共同作業をしたりするので、その人の素の部分や人柄が垣間見られると好評のようです。
また、サッカーやフットサル合コンでは、男女が同じチームでプレーすることによって、身体を動かしながら自然と距離が縮まりやすいので人気があります。
室内のパーティー会場とは違い、外の新鮮な空気を吸いながら体を動かすことで、イベント自体も楽しめるだけでなく、より自然に近い出会いが見つかると言えるでしょう。

当日の服装チェック

アウトドアの恋活イベントでは、天候の影響を受けやすいために服装には注意が必要です。
イベントの企画や内容にもよりますが、動きやすいカジュアルなスタイルが基本。
靴も歩きやすいスニーカーや、ヒールの低いものを選ぶと良いでしょう。
アウトドアだからといって、あまりラフすぎるだらしない服装はNGですが、バーベキュー合コンなどの場合は多少汚れても良い服装で参加するのがおすすめです。
また、体温調節がしやすいように、羽織れるものを1枚持参するなど脱ぎ着のしやすい服装が良いです。

当日の持ち物チェック

アウトドア系の恋活イベントで必要な持ち物は、こちら。
◆夏の場合紫外線による日焼け対策が必要なので、日焼け止め、長袖、帽子、サングラス、タオル等が必需品です。
◆冬の場合携帯用カイロ、帽子、マフラー、手袋、ひざかけ等があると便利でしょう。
◆本人確認書類学生向けの恋活イベントに参加する場合には、どこの学校に在学中なのかを示す必要があります。
顔写真付きの学生証は、必ず持参しましょう。
◆その他折り畳み傘、雨具、カメラ、ウェットティッシュ、バンドエイドなどを用意しておくと安心です。

当日のマナー

自分だけでなく参加者みんなが楽しめるように、気持ちよくマナーを守って参加しましょう。
◆天気のチェック屋外でのイベントの場合、雨に左右されることが多くなります。
「小雨決行」というイベントも多いので、前日の天気予報が判断できない場合は主催者に確認するのがおすすめ。
自分の勝手な判断で、不参加ということのないように気を付けましょう。
◆時間厳守アウトドアのイベントに限らず、集合時間の厳守は基本です。
ギリギリの到着や遅刻は、第一印象を悪くしてしまうだけでなく、他の参加者にも多大な迷惑をかけることになります。
時間には余裕を持って出かけましょう。
◆ガツガツしすぎないバーベキューや飲食係のイベントによく見られますが、あまりガツガツと食べ過ぎるのはNG。
そうかといって、遠慮しすぎる必要はありませんが、自分だけでなく周囲に気を配れる余裕を持つと良いでしょう。
◆内輪でつるまない友人と一緒に参加すると、無意識のうちに仲間同士で盛り上がってしまう光景もときどき見られます。
新たな出会いを探すために参加するイベントなので、友人や仲間との会話は後回しにして、初対面の異性とどんどん交流を持つようにしましょう。

アウトドア恋活・成功のポイント

アウトドア恋活イベントの成功ポイントを押さえて、新たな出会いのチャンスをしっかりつかみましょう。
◆自分から積極的なアプローチをしよう一般的にアウトドア系の恋活イベントでは、マッチングやカップル発表は行わないようです。
「イベント中がずっとチャンス」ととらえ、気になる相手がいたら最後まで諦めず自分から積極的にアプローチするのが得策。
さりげなく連絡先の交換ができれば、次へとつながります。
◆誰とでも友達になるキモチを持とう「人見知りをするから」「初対面の人との会話が苦手」などと言っていてはせっかくのチャンスを逃してしまいます。
異性との出会いだけを考えるのではなく、まずは自分自身がイベントを楽しむのがおすすめ。
楽しそうな笑顔が、周囲には魅力的に映るはずです。
また、異性だけでなく同性とのコミュニケーションを持ち、人脈を広げるという気持ちを持てると良いでしょう。
◆さりげない気遣いをしよう周囲にさりげない気遣いができる人は、異性同性を問わず人気があります。
特に、アウトドア系の恋活イベントでは、気配り上手な男性の好感度がぐんとアップします。
◆自分に合った企画に参加しよう興味のない企画やイベントよりも、自分が純粋に楽しめそうなイベントに参加するのがベスト。
得意なスポーツや趣味があれば、それに合ったイベントを探してみるのも良いでしょう。
同じ趣味を持つ異性との出会いなら、恋愛につながるチャンスも大きくなるはずです。

パーティ開催スケジュール

▼都道府県を選択

▼開催エリアを選択

日付から検索

月 
エクシオ×EXEO★STUDENTコラボパーティー

メールマガジンに関する個人情報の取扱い」をよくお読みいただき、ご同意の上で登録してください。

スタッフブログ
メディア紹介 デートスポット 学生恋愛掲示板 スマートフォンサイトOPEN! QRコード
エクシオのネット婚活ルミエール・無料お試し会員様検索はこちら Pマーク
© EXEO JAPAN All Right Reserved. ページトップ