大学生の恋活・学生同士の出会いを提供する エクシオスチューデント

HOME > パーティー攻略にお役立ち > Lesson12 大人からのメッセージ 飲みこむべき言葉・伝えたい言葉 〜女子向き〜

大人からのメッセージ

Lesson12 大人からのメッセージ

飲みこむべき言葉・伝えたい言葉 〜女子向き〜

何気なく発したその言葉でぎくしゃくしたり、あるいは感動されたりなんて経験、今までありませんか?ついつい勢いで口走りそうになるその言葉を、飲み込んだり伝えたりすることが出来れば、あなたの恋活はもっとキラキラ輝かせることが出来ます。
さて今回ご紹介する「大人からのメッセージ」。今回は「飲みこむべき言葉・伝えたい言葉」の女子向けをいくつかご紹介致します。

飲み込むべき言葉

▼口癖になっていませんか?「あり得ない!」や「キモイ!」って言葉。

飲み会や食事会は距離を縮める最大のチャンス!女子が二人以上集まると、たいていはネガティブな内容になりがちですね。悪口だったりイヤミだったり。人の陰口や噂話は、女子同士の絆を深める不思議な力があることは間違いありませんが、でも必要以上にこの言葉を連発していると、周りの男性は「自分もそう思われているんだろうな」とか「人のマイナス点しか見てない人なんだな」と、がっかりされてしまいます。
本心じゃないにしても、何となく口癖になってしまっている学生さんも多く、これが案外恋活をダメにしている原因だったり。この際、意識して飲みこむ訓練を!

▼「私、内面重視派だから」は、彼の外見を否定している言葉。

このような言葉、結構言っている女子、見かけます。
きっと本心から、「優しい男子や気遣いの出来る男子は素敵」と褒めているつもりかもしれませんが、言われた側はちょっと複雑。だって、それは案に「あなたはイケメンじゃないけど男として合格」って言ってしまっているようなもの。コンプレックスやネガティブ思考の男性がとても多い世の中ですので、素直に喜べない男性は多いですよ。

▼「そのTシャツ、ホント好きだね。」

飲み会や食事会は距離を縮める最大のチャンス!事実を事実として発信すること自体、悪いことではありませんが、指摘されることで嫌な思いをすることはよくあることです。
「そのTシャツ、ホント好きだね。」はまるで、「洋服それしかないの?」と言っているようなもの。別にダサイというつもりで言っているわけじゃないにしても、わざわざ口に出すことでは無いですよね。相手のポリシーかもしれませんし、実はとてもデリケートなことだったりします。

伝えたい言葉

▼「マネしてもいい?」「尊敬するな」はどんどん伝えよう!

まだまだ自分というスタイルが確立しきれていない学生時代。何かお手本になるものがあって、それを真似しながら大人になって行く過程は誰でもあることです。
「あ、それいいな。」とか「その考え方、大人だね」など、「あなたは自分の目標です」といったニュアンスが少しでも伝われば、停滞気味の恋活が一気に加速することも。
「尊敬」という言葉に男性は敏感ですので、本当に心からすごいなと感じた時は素直に伝えてあげて下さい。

▼「知ってる!」よりも「知らなかった!」という驚きを伝えよう

恋活会話を充実させたいなら、男性の思考回路を理解しておくことが大切。
男性はとにかくプライドの高い生き物なので、自分が話した内容に相手が驚いたり興味を示したりすることで、そのプライドを満足させることが出来ます。
ということは、「知ってる!」という言葉はすなわち、相手をがっかりさせる言葉。
もし知っていることだったとしても、言葉を選んで「それ、どっかで聞いたことあるかも!」とか、「やっぱりそうなんだね」など、a相手が上でいられるような関係性を崩さない事が大切です。

パーティ開催スケジュール

▼都道府県を選択

▼開催エリアを選択

日付から検索

月 
エクシオ×EXEO★STUDENTコラボパーティー

メールマガジンに関する個人情報の取扱い」をよくお読みいただき、ご同意の上で登録してください。

スタッフブログ
デートスポット 学生恋愛掲示板 スマートフォンサイトOPEN! QRコード
エクシオのネット婚活ルミエール・無料お試し会員様検索はこちら Pマーク
© EXEO JAPAN All Right Reserved. ページトップ