大学生の恋活・学生同士の出会いを提供する エクシオスチューデント

HOME > パーティー攻略にお役立ち > Lesson12 大人からのメッセージ 恋愛ダメダメ体験談(女子編)

大人からのメッセージ

Lesson12 大人からのメッセージ

(女子向き)あの頃のトホホな恋愛ダメダメ体験談

甘くて苦くてしょっぱくて…、良く分からない味だけど結局またしたくなるのが恋愛。
歳を重ねるごとに、何となく恋愛上手になった気がするものだけど、でも結局「これが正解!」なんて答えにはたどり着けません。
大人だってトホホでダメダメなことだらけ。
でもその中からでも、歳を重ねたからこそ導き出せたいくつかのパターンってあるんです。
もし今あなたが恋愛に悩んでいたり、自分に自信が無かったり、不安に思っていることがあるのなら、是非これからの恋活のヒントにしてみて下さい。

▼気分のムラって想像以上に関係を悪化させる

気分のムラって想像以上に関係を悪化させる ディズニーランドで並んでいるとき、寒さと疲れでついついイライラ。いつものように彼に八つ当たりしてしまいました。すると彼に「ホント、そういうの疲れるんだよな」と呆れられ、その後ずっと口をきいてくれませんでした。楽しいはずのディズニーランド。沈黙の時間が重々しく続き、その日は最悪なデートとなってしまいました。
彼のとの関係も落ち着きだすと、ついつい女子って甘えたりお姫様気分になったりしますよね。つきあったばかりのラブラブな時期は、彼もそれが本気でカワイイと言ってくれていたのですが…。
気分のムラが女性ホルモンのバイオリズムとかや生理中の気分のムラだったとしても、男子には全く理解が出来ないようです。社会人となった今、時々パーティーに参加しますが、極力テンションの振り幅が無いようにいつも気をつけるようになりました。

▼お姫様方程式「もうイイ!別れる!」はいつか現実に!?

学生時代付き合っていた彼と喧嘩して大泣きしてしまった時のこと。「もうイイ!別れる!」と勢いで言ったところ、彼が慌てて謝りハグしてくれました。この時のことが私の脳の中で一つの方程式を生みだし、その後も喧嘩の度にこの“お姫様方程式”で切り抜けて来ました。
しかし付き合って3年目のある日。
いつものように喧嘩して「別れる!」と言い放った瞬間、彼は無言で去って行きました。
ビックリした私は動揺を隠しきれず、もっと大泣きしたのですが、彼は振り返ることがありませんでした。
お姫様方程式が崩れた瞬間です。メールも無視、電話も無視、直接会いに行って素直に謝ろうと思っても時すでに遅し。彼は友人のパーティーで知り合った女の子と付き合ってしまいました。
今でも思い出すだけで泣けてきます。

▼褒め上手になろう!

美術大学の学生だった彼は、絵を描くことが得意で、私の顔や芸能人の顔などをチラシの裏などによく描いていました。流石は美大の学生さんともあって、本当に腕は確かでしたが、私の好きなタッチじゃ無かったので、いつもつい思うがままにネガティブな感想も述べていました。
そんなある日、彼は同じ学校の後輩と飲み会で意気投合。浮気をしてしまったのです。
涙に暮れる私に彼が言った一言があります。
「こんなに自分の絵を褒めてくれて、尊敬してくれて、つい嬉しくて…」
理由になっていないとは思いつつ、そこから一つ学習したことがあります。
それは“褒め上手になろう!”ということです。
あれから10年以上経ちましたが、お陰さまであの頃身につけた褒め上手の成果でしょうか、パーティーで知り合った研究職の方とお付き合いし、年内結婚予定です。

▼単純だけど難しい「ゴメンね」

「ゴメンね」って言葉ほど、単純なのになかなか言いにくい言葉ってないですよね。
「女だってプライドがあるし、明らかにこっちに非は無いんだから謝る必要はない!」
まだ経験の浅い学生の恋愛でよく聞くフレーズです。
実は私はこれで苦い経験をしました。
学生時代付き合っていた彼と喧嘩になり、素直に謝れない日が続き過ぎて自然消滅を迎えてしまったことがあるのです。
更にその後、友達の紹介でお付き合いした男の子にも「ホント謝らないよね」と指摘され、この時流石に反省しました。
謝り上手は恋活上手です。
恋活に限らず、これからの社会生活、これこそが大いに自分の武器となります。
主張を控え、相手を立てたり思いやったりする配慮一つで状況は真っ二つに分かれますので、一つ上の対応が出来れば自分が一番ラクですよ。
女子は素直が一番です。

▼男って案外やきもち妬き

口には出さないけど、結構男ってヤキモチ妬きが多いんです。自分以外の男の話し、男友達が気になって仕方ないみたいです。
少し前にあった出来事ですが、久しぶりにあった同窓会で初恋の人と再会した話を彼にしたら、とたんに顔色を変え無口になったり、女子会だと言っても誰が参加するのかさりげなくチェック入れてきたりしました。
職場の仲のいい同期の男の子にその話をすると、「そりゃそうだよ!俺だってそんなことあったら気が気じゃないね!」と言われました。
男は女性よりも所有本能が強いらしいです。あまり不安にさせるとストレスに感じるみたいなので、極力彼の前では男友達や他の男の話はNGですね。
でも釣った魚にエサをやらない彼氏にはお灸を据える意味でたまにチラつかせてもいいかも。

パーティ開催スケジュール

▼都道府県を選択

▼開催エリアを選択

日付から検索

月 

メールマガジンに関する個人情報の取扱い」をよくお読みいただき、ご同意の上で登録してください。

スタッフブログ
2017/06/27
テクニック
2017/06/26
外見
2017/06/25
LINE
2017/06/27
テクニック
2017/06/26
外見
2017/06/25
LINE
メディア紹介 デートスポット 学生恋愛掲示板 スマートフォンサイトOPEN! QRコード
Pマーク
© EXEO JAPAN All Right Reserved. ページトップ