大学生の恋活・学生同士の出会いを提供する エクシオスチューデント

HOME > パーティー攻略にお役立ち > Lesson05 恋愛ケーススタディ 学生女子/社会人女性との付き合い方

恋愛ケーススタディ

恋愛ケーススタディ
men's恋活・恋愛
メンズの恋活・恋愛事情 ファッション・マナー・モテるタイプ ありえない失敗談
コミュニケーション・トーク術 ありえない体験談 学生女子/社会人女性との付き合い方
成功体験記(男性編) 「モテ男」の条件 見逃すな!脈ありサイン(男性向け) new!
 
women's恋活・恋愛
女性の恋活・恋愛事情 女子大生向けお役立ち情報 ありえない失敗談
コミュニケーション・トーク術 ありえない体験談 学生男子・社会人男性とのお付き合い
成功体験記(女性編) 「モテ女」の条件 見逃すな!脈ありサイン(女性向け) new!

学生女子/社会人女性との付き合い方

学生同士で付き合っているカップルは、ある程度の生活パターンも時間の使い方も似ています。
「お金は無いけど時間はある・・・」こんな状況を楽しみながら、学生時代にしか出来ない経験をするのが楽しいですね。一方、彼女が社会人となると、学生同士のような付き合い方は出来ないのが通常です。最近は年上の社会人女性と付き合う男子学生もいます。それぞれどんな付き合い方が大切なのでしょうか?

自分が学生、相手も学生女子の場合
自分が学生、相手も学生女子の場合◆生活パターン

基本的には平日は学業中心、夕方から夜・休日は、サークル活動やアルバイトなどで過ごす方が多いでしょう。デートは平日がおすすめ。平日に堂々とデートが出来るのは学生の特権なのです。休日や大型連休中はどこに出掛けても混雑は避けられないもの。ここは割り切ってアルバイトに精を出すのも良いかもしれません。夜間や休日は時給が高い場合だってあります。彼女と良く相談し、空いている時間や場所を選んで、工夫したデートを楽しんでみるのが良いでしょう。

◆長いお休み

長期休暇もまた学生の特権です。サークル活動に明け暮れたり、アルバイトのシフトをギュウギュウに詰め込んだり。一方で、ボランティア活動の体験や、お金を貯めて短期留学をするのもおすすめです。一緒だと張り合いが出ますし、彼女の意外な一面が見えたりするかもしれません。新しい友達との出会いもあり、良い思い出になるでしょう。

◆お金

一般的に親からの仕送りやお小使いで上手にやりくりしている方がほとんどでしょう。自分でアルバイトをしている方も多いですね。とは言っても学生の本分は学業です。見栄を張って高級レストランに入ったり、高いプレゼントはしなくても大丈夫。十分彼女は嬉しいものですし、「身の程をわきまえている常識人」として映るでしょう。

◆「学生」という立場をわきまえる

成人した方もいるとはいえ、「保護者から扶養されている立場」であることをわきまえましょう。彼女を夜遅くまで連れまわしたり外泊を繰り返したりすると、彼女の保護者からは「学生の身分で・・・」とあまり良い印象を持ってもらえません。繰り返しますが、学生の本分は学業です。学業に一番の情熱を傾け、将来を真剣に考えている男性は、株が上がります。

自分が学生、相手が社会人女性の場合
自分が学生、相手が社会人女性の場合

◆生活リズムが異なることを理解する

「学生の彼女はたくさん会ってくれたのになぁ」こう不満を持つ男子学生は多いようです。でも彼女が社会人の場合はそうはいきません。
社会人の女性は学生と生活パターンが異なりますし、目の前にある仕事をこなすことで手一杯。ここは割り切って「彼女のペース」を尊重してあげましょう。

◆彼女が次の日に仕事がある日は・・・

学生の頃は、次の日に学校があってもアルバイトがあっても、彼女は一緒に遅くまで過ごしてくれた事もあったかもしれません。でもそれは学生だから出来る事。次の日の講義でちょっとウトウト・・・多少なら許されますし、アルバイトも「気合で何とか乗り越える」こんなレベルでも出来ていたかもしれません。
しかし社会人となると全く状況は異なります。自分の体調を常に万全に整えておくのは、社会人の常識。就業中にウトウトなんて許されません。「次の日のスケジュールを確認して、早く寝たい」それが社会人女性の本音でしょう。ですから、もっと一緒に過ごしたいと思っても、早く家に返してあげるのが常識なのです。

◆しつこく連絡を取らない

夜にふと彼女の声が聞きたくなる・・・よくありますね。お互いが学生ならば、時間の融通もききました。どちらかというと、彼女から他愛もない会話で電話を掛けてくることの方が多かったかもしれません。だからこそ「社会人の彼女はなかなか連絡が取れない」と思う男性は多いのです。
就業時間外であっても、彼女は残業で忙しいかもしれませんし、大事な取引先との懇親会に出席しているかもしれません。また、彼女が家に帰ってからは全て自由時間と思ったら大間違い。明日の仕事の準備をしているかもしれませんし、自己啓発のために勉強を始める方も多くいます。そんな彼女の状況も考えず、「会いたいから」「声が聞きたいから」と、しつこく連絡を取るのは止めましょう。そっとしておいてあげるのが優しさ。いちいちメッセージを送ってくる彼氏に対し、「だから学生は子供」という印象を与えてしまうことになりかねません。

◆時には甘えてみるーおごってもらう

学生時代はチープな食事が楽しいですし、わざわざ混んでいる店に並ぶ時間だってありました。支払いは基本的には割り勘です。しかし社会人女性は、食事をするのに、わざわざ不快な思いをしたり時間を無駄には使いません。特に社会人女性は、快適な空間での食を求める傾向が強いと言われます。でも学生の身分にはちょっと値段が高い・・・。彼女のボーナスが出た日など、何か特別の日には甘えておごってもらうのも良いかもしれません。「さすが社会人だね」と彼女を立ててあげましょう。
しかし、いつも高級な食事は無理ですね。そんな時には「中食」がおすすめ。惣菜やお弁当を買って、家で食べる方法です。彼女も自宅なら室内着に着替えられるし、リラックス出来ます。その際、鍋なども良いですが、自分が先頭に立って準備をすること。仕事で疲れた彼女の手をあまり煩わせない方が良いでしょう。

◆人生経験上では先輩として時には意見に耳を傾けよう

社会人女性は学生の男性には理解出来ないグチを言ったりすることもあるでしょう。でも耳を傾けてあげて下さい。彼女は「自分が思い描いていた社会人像」と実際に「自分が社会人になってみてからの現実」の狭間で思い悩んでいる場合が多いのです。短絡的に「上司が悪いんじゃない?部署を変えてもらったら?」などと言うのは御法度。「これだから学生は分かっていない、甘い」と思われてしまいます。時には彼女を人生経験上の先輩として尊敬の目で見てあげてはいかがでしょうか。学生だけど良き理解者だな、と思ってくれますし、いざ自分が社会人になった時に役に立つ話が聞けるかもしれません。

パーティ開催スケジュール

▼都道府県を選択

▼開催エリアを選択

日付から検索

月 
エクシオ×EXEO★STUDENTコラボパーティー

メールマガジンに関する個人情報の取扱い」をよくお読みいただき、ご同意の上で登録してください。

スタッフブログ
メディア紹介 デートスポット 学生恋愛掲示板 スマートフォンサイトOPEN! QRコード
エクシオのネット婚活ルミエール・無料お試し会員様検索はこちら Pマーク
© EXEO JAPAN All Right Reserved. ページトップ